‘20年3月28日の馬橋周辺の貨物列車(その2)

午後も外出を自粛中、誰にも迷惑をかけぬよう自転車にて出撃。


4311_eh500-80-5094re.jpg


5094レ、EH500-80。今日はトキ2両。


4312_eh200-12-89re.jpg


89レはEH200-12。


配給列車はウヤ、やはりコロナで不要不急の業務は控えているのか?


4313_ef64-1013-1094re.jpg


1094レはEF64-1013。


4314_ef64-1013-1094re.jpg


さて外出自粛の身、さっさと帰ろう。

‘20年3月28日の馬橋周辺の貨物列車

3月28日、コロナ禍による外出自粛がかかる、そんな土曜日の馬橋周辺です。


4306_ef66-130-73re.jpg


すっかり馬橋の一員となった66-100。


4307_ef66-130-73r.jpg


73レ、EF66-130。散歩中の園児に向け汽笛一声、結構ビビる。


4308_ef65-2060-1091re.jpg


1091レ、EF65-2060。


4309_ef65-2086-72re.jpg


72レはEF65-2086。


4310_ef65-2086-72re.jpg


検査出たて?ピカピカの機体。

外出自粛の中ですが午後からも出撃(?)続きます。

さくら2020

今年も桜の咲く季節。


4293_sakura20200320.jpg


こちらは未だ五部咲きくらい?3月20日、春分の日。


4294_sakura20200322.jpg


八部、満開かな?3月22日。桜の下を行く「さくら」

なんかヘッドマークがついているな?と思いつつ確認の一枚。


4295_sakuira.jpg


「うさぎのモフィ」とのコラボか・・・小さな子がいるならば知っている、NHK-Eテレ(教育)でやっている子供向け人形劇。


4296_akagi.jpg


もう一枚、ビルを背景に大都会っぽく。


4304_akagi.jpg

何とか一週間咲き続けた?散り始め3月28日。


4305_sakura.jpg


こちらはさくら、モフィが外れている。


4303_sakura.jpg


翌3月30日、松戸にしては珍しく雪が降る、雪と桜のコラボ、関東では奇跡に近い、異常気象。

‘20年3月27日の馬橋周辺の貨物列車

3月27日、決戦の金曜日、午後からの出撃です。


4297_eh500-6-5094re.jpg


5094レ、EH500-6。


4298_eh500-6-5094re.jpg


ゆっくり通過。


4299_ef65-2127-8790re.jpg


配8790レ、EF65-2127。


4300_ef65-2127-8790re.jpg


恰好良いね、唯一の広島更新色。


4301_ef65-2127-8790re.jpg


この日の8790レは空コキを長々と連ねる。


よってここでは89レは撮れない。


4302_eh200-901-89re.jpg


場所を変えて、EH200-901。


1094レ・・・と思ったが時間無し、帰ろう。

‘20年3月20日の馬橋周辺の貨物列車(その1)

すっかり春めいてきました、もうコートは要らないか?そんな春分の日、3月20日の馬橋周辺です。
この日は風が強く、常磐線・武蔵野線とも遅れ気味、73レは定刻に見えず・・・


4281_ef65-2089-1091re.jpg


先に現れた1091レ、EF65-2089。


4282_ef65-2066-72re.jpg


未だ73レ見えず、ヤキモキする中、72レ登場、EF65-2066。
颯爽と通り過ぎる。


もう帰ろうか・・・と諦めかけた時、


4283_ef66-132-73re.jpg


73レ登場。


4284_ef66-132-73re.jpg


罪なヤツさ、吹田区のEF66-132。


続きます。


‘20年3月15日の馬橋周辺の貨物列車(その1)

前日の雪はどこへやら?一転快晴となった3月15日、日曜日の馬橋周辺です。


4271_ef66-111-73re.jpg


やっぱり運用変わったのか?この日も73レはEF66-100番台。


4272_ef66-111-73re.jpg


EF66-111。天候が良い為か?撮り鉄多し。


4273_ef65-2085-1091re.jpg


1091レはEF65-2085。


4274_koki200-101-1091re.jpg


中間にぶら下がるコキ200-101。72レでは無い証し。


4275_ef66-111-73re.jpg


やがて73レ発車。


4276_ef66-111-73re.jpg


65とは違う、66の魅力。


4277_ef65-2097-72re.jpg


ラスト72レはEF65-2097。


今日もオリジン東秀かな。


‘20年3月14日の馬橋周辺の貨物列車(その2)

午後からも出撃・・・って益々寒くなる。


4263_e231.jpg


終いには雪が降りだす、大粒の雪の中を行くE231系。


4264_odakyuu4000.jpg


こちらは小田急4000系、大粒ではあるが、湿気の多いべしゃべしゃ雪、積もらず直ぐに解けるだろう・・・


4265_16000.jpg


16000系も慣れない雪の中を行く。


4266_eh200-1-89re.jpg


そんな中89レ、EH200-1。こちらは上越国境を超える機関車、雪は苦にならないだろう。


4267_ef65-2096-8790re.jpg


配8790レ、EF65-2090。


4268_ef65-2096-8790re.jpg


今日はホキを引き連れて・・・


4269_ef64-1035-1094re.jpg


1094レ、EF64-1035。


4270_ef64-1035-1094re.jpg


この頃には雪も小降りに・・・


積もらない・・・つまらない、帰ろう。

‘20年3月14日の馬橋周辺の貨物列車(その1)

3月14日、ダイヤ改正となった初日の馬橋周辺です。この日は朝から寒かった、ダイ改初日でなければ家に籠っていたかったが・・・



改正の影響がどの位あるのか、全く分からず、でも一応、いつもの線路際に定刻に行ってみる。

72レの時間+1分遅れ位で現れた貨物列車。

4258_ef65-2085-1091re.jpg


EF65-2085。72レかと思いきや、積んでる内容が違う、72レには無い空き具合、編成中央に見えるコキ200、これは多分1091レだ。


4259_ef66-128-73re.jpg


一方、対抗は73レ、但しEF66牽引、代走か運用が変わったのか分からないが、常磐線では珍しい66-100。73レEF66-128。


4260_ef66-128-73re.jpg


もう一丁、さすが66、スイスイ加速して行く。


で、どうしようか迷っていたら


4261_ef65-2127-72re.jpg


現れたEF65-2127。


4262_ef65-2127-72re.jpg


コンテナの内容的にコレは多分72レ。

旧1091レの時刻に通過。

朝からドキドキさせてくれます、続きます。

‘20年3月6日の馬橋周辺の貨物列車

3月6日、金曜日の馬橋周辺です。ってもこの日は朝イチの出撃は叶わず・・・お昼前に出撃・・・なんか赤い・・・



4254_de10-1751.jpg


赤いディーゼル、馬橋で休むDE10-1751。


4255_de10-1751.jpg


もう一丁。


4256_de10-1751.jpg


直ぐに出発、煙突から黒煙を吐きながら加速する。


4257_eh500-75-5094re.jpg



ラストは5094レ、この日は無蓋貨物列車。

さてお仕事、っと。

‘20年2月24日の馬橋周辺の貨物列車

コロナウイルスに怯える、2月24日、振替休日の馬橋周辺です。っつてもこの日は午後からの出撃。


4240_eh500-31-5094re.jpg


5094レ、EH500-31。


4241_eh200-24-89re.jpg


89レはEH200-24。


4242_ef64-1003-1094re.jpg


逆光の中、ゆっくりと姿を現す1094レ、EF64-1003。


4243_ef64-1003-1094re.jpg


デデデデ、デデデデ、と通りすぎる。


4244_eh500-19-2092re.jpg


ラスト1092レ、EH500-19。馬橋駅前の本屋が閉店になった・・・

‘20年2月9日の馬橋周辺の貨物列車

2月9日、日曜日の馬橋周辺です。


4228_ef65-2070-73re.jpg


朝のシャトル、73レ、EF65-2070。


4229_ef65-2090-72re.jpg


対向72レ、EF65-2090。


4230_ef65-2070-73re.jpg


今日は気分を変えて、ここでもう一枚73レ。


4231_ef65-2075-1091re.jpg


1091レ、EF65-2075。


午後からも出撃しようと思ったが、色々間に合わず・・・


4232_ef64-1008-1094re.jpg


1094レ、EF64-1008。


これにて終了、最近時間が無いなぁ・・・